2006年03月03日

駒大苫小牧が・・・

今日は朝一番にショッキングな報道を耳に入ってきました。
昨夏の甲子園、秋の国体、神宮大会を制し、今月末から開幕する選抜大会にも出場が決まっていた駒大苫小牧で、またしても不祥事が起きてしまったとのこと(3年生部員も含む卒業式後の飲酒、喫煙)。

夏の大会後には前部長の暴力があってチーム内には気を引き締めて夏春連覇、更には夏の大会三連覇の快挙へ向けてへ一丸となっていたはず。それを連覇の中心選手であった3年生が台無しにしてしまい本当に残念です。

実は私は苫小牧市出身で高校も苫小牧でした(駒大ではありません)。大きな声では言えませんが、私も高校の卒業式後は居酒屋へクラスメートと繰り出しました。私に限らず、多くの卒業生も同じような行動をとっていたと思います。それには、卒業してホッとした気持ちや大人になって背伸びをしたい気持ちなどが混ざりあってやっていることでした。だから今回補導された彼らの気持ちも分かります。

でも、これだけ全国的に有名になった「駒大苫小牧の野球部」という看板を背負っていることを認識出来なかった、またさせてあげられなかった大人の責任もあるような気がします。

この不祥事で、当然選抜出場は辞退か高野連からの出場停止処分になってしまうだろうし、監督以下チームスタッフも辞職せざるを得ないでしょう。本当に残念です。該当する3年生も「後輩達や監督へ取り返しのつかない迷惑をかけてしまった」と大きなショックを受けていることでしょう。

小さな出来心が大きな後悔をつくってしまいましたが、強豪になってもまだまだ脇が甘いということ。今回の件を踏み台として捉えて再び甲子園に戻ってきて駒大苫小牧野球が観れることを高校野球ファンとしてそして苫小牧出身者として願ってます。
負けるな!ガンバレ!


辛い一句・・・
「君達の 帰りを待ってる 甲子園」
posted by modoki at 18:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 目指せ!甲子園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

スカパー

え〜今日はスカパーについて。
ここ最近まで単身赴任をしていたので、サッカーを観る為にスカパーを視聴していたんですが、昨年の11月に転勤で横浜に戻ってきました。

で、引越しの荷物を片付けながら「これで大きなテレビでスカパーが観れる♪」と張り切ってベランダにパラボラアンテナを設置していた訳ですが、設置が終わったとこで下からマンションの管理人が
「ご主人!ベランダからアンテナ出さないでください!管理組合で禁止になってますから!」だと。

「はあ?どうしてですか?」と聞いた所、
「落ちたら危険なので、このマンションは禁止なんですよ」だと。

はぁ?はぁ?はぁ?
アンテナが落下して怪我した事例を教えてくれぃ!と心の中で思いましたが、揉めるのもイヤなのでなくなく諦めました・・・(泣)

そんなマンションって他にもあるんですかねぇ?今季はJ2も全試合ライブだというのに・・

嘆きの一句
「スカパーが 禁止のマンション 出て行きてぇ!」

posted by modoki at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

ボスニア・フ%#▲ ̄×戦

さて昨日のボスニア・ヘルツェゴビナ戦。なんともアナウンサー泣かせの国名ですね。
結果はご存知の通り2−2のドローということで最悪の結果は免れた訳ですが、
ボスニアのモチベーションの高さに驚かされました。

当初、この日はアジアカップ予選のサウジアラビア戦が組まれていたはずですが、9月に延期となり、急遽対戦が決まった相手でした。しかも、相手はワールドカップ予選に敗退しているにも係わらず、もの凄い気迫でした。
ボスニアの選手達はバカンスの予定でもあってキャンセルした反動しょうか?
更に現地は平日の昼間であるにも係わらず大勢のサポーターが駆け付け発炎筒は焚くは爆竹は鳴らすはで「日本はなにか悪いことしたかぁ!」って感じで、親善試合の域を超えてましたね。
まぁ、そんなことはどーでもいいんですが、ゲーム内容についてはいろんな方々の見方があるでしょうからあえて書きません。

<ボスニア戦で分かったこと> 
@国の名前が難しい
Aボスニアサポーターは平日の昼間の親善試合でも他国へ行くほど熱い
B選手はデカくてテクニックもある。
Cあのモチベーションの高さなんなんだ?
D強豪相手では4バックで三都主は使えない。。


さて一句・・
「すらすらと ヘルツェゴビナと 言えますか?」
posted by modoki at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

トリノ閉幕

トリノオリンピックも終わってしまったなぁ…前評判が高かったスノーボードやスピードスケートはメダル無しに終わったけど、収穫もありましたね!

何と言っても荒川静香の金メダルですね。メダル候補とは思ってましたが、まさか金とはお見事でした。それに「クールビューティ」と呼ばれていたとは思えないあの笑顔が素敵でした。

それとアルペン陣も奮闘しました。上位と差がないと言われ、期待大であった佐々木選手は棄権・・しかし、皆川選手と湯浅選手が半世紀振りの入賞を果たしてくれました。
こうして見ると、ベテラン陣が主力であったジャンプやスピードが不振に終わり、若手の台頭でい意味で競争している競技が結果を出してくれましたね。
4年後はフィギャアには浅田真央というスーパー中学生が居ますし、今回は不振に終わったハーフパイプ陣にも期待しています!

ところで、自分にとって最大の収穫は「カーリング」の奥の深さと面白さ!「スウィープ」だとか「ゴー」だか「ウォー」だかの掛け声で微妙にストーンを操る。しかも最後の一投まで目が離せない!なんだか、野球とボーリングとビリヤードと囲碁と将棋とおはじきとけん玉とめんこがミックスしたような競技でした。しかも男子では50歳の金メダリストが誕生とか?今からでも遅くないかと…フォームを真似てみましたが……足を攣りました。。。こりゃ間違いなくスポーツだわ

今日の一句
「カーリング 一発逆転 Åプラン」
posted by modoki at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開幕間近!

さて、初書き込みですが・・いよいよ今週末にJリーグが開幕しますね!かくゆう私は北海道出身ということもあり(現在は横浜在住)、コンサドーレ札幌のサポーターです。

そうです!Jリーグのチームで唯一「2度降格した」チームを北海道から離れた地で応援している訳ですよ。

娘からは「なんで横浜に住んでるのに札幌を応援するの?」と聞かれますが、野暮な事を聞くんでないの!

なんてったって郷土愛がテーマですからね〜
(そんな事を聞くな、娘よ!お前も大人になったら解る!)

何はともあれ、今年はヤンツー体制の3年目ですし、陣容も揃って期待も大きくなりました。

開幕の鳥栖や翌週のホーム札幌には行けないけど、第3節の山形には参戦するので今年最初のゲームを楽しんできたいと思ってます。

さて、今日の一句

「開幕戦 鳥栖に集まる 重病人」
posted by modoki at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサドーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。