2006年04月10日

左廻りの謎?

陸上やスピードスケート等のトラック系のスポーツって皆「左まわり」なのは何でですかね?
人間の体は左廻り方が最高の能力を発揮出来るようになっているのかなぁ。

ショートトラックや自転車競技、オートレース、モータースポーツでもインディ500なんかもそうだし、スケートリンクや運動会のかけっこもそうですよね。でも右回りの方が能力を発揮出来るアスリートもいると思うんですよね。

例えばスピードスケートなんかは左回りが得意な選手もいれば右回りが得意な選手もいて両方やって総合チャンピオンを決めるとか。競馬は右回りと左回りのどちらのレースもあるから人間のスポーツもやってみたらいいと思いませんか?

競馬と言えば昨日の桜花賞
キストゥヘブン−アドマイヤキッスコイウタ」なんて馬券、恥ずかしくて買えなかったよ^^;
   
「桜花賞 キスして恋した 3連単」
いかにも牝馬の祭典らしいなぁ・・

posted by modoki at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。