2006年03月28日

春のセンバツ前半を終えて・・

センバツ大会も1回戦を終え、全チームが甲子園の土を踏みました。前半を振り返ってみると1回戦を勝ち抜いた16チームは東北1・関東4・中部2・北信越1・近畿4・中国1・四国1・九州2とほぼ全国に分散しました。

有力と言われた高校が順当に勝ちあがる中で話題の八重山商工や新潟県勢として日本文理がセンバツ初勝利を挙がるなど、2回戦以降もなかなか面白いカードが続きます。

そんな中で上位に食い込んできそうな学校を改めて予想してみると智弁和歌山、横浜、東海大相模・PL学園が頭1つ抜けていてベスト4最有力かな〜と思ってます。それに続くのが早稲田実、岐阜城北、秋田商、清峰といったところでしょうか?
ダークホースとしては八重山商工、北大津、日本文理あたりが勝ち進むと盛り上がりそうですね。

さて明日からの後半戦、どんなドラマが繰り広げられるか楽しみですね!
今日はこの辺で・・

「球春が 桜前線 刺激する」
posted by modoki at 22:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 目指せ!甲子園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めまして
スポーツ好きなんですね

私は東北の福島在住ですが、、

今年の選抜には福島県勢の出場がなく残念ですが春先は楽しみです

それと今年はワールドカップもありスポーツ好きにはたまらないシーズンになりそう!!

いっすよね スポーツ。
Posted by 写楽 at 2006年03月28日 23:13
こんにちは!
甲子園も大詰めに入ってまいりましたね!
面白いと思いながらも、苫小牧の不祥事が蘇り、悲しく、また腹立たしく思います。
去年の甲子園は本当に嬉しくて涙したのに…。
ま、こんな事を言っても仕方ないのですが…。
春はどこの高校が優勝するのか、ミラクルが起きるのか楽しみです。
何が起こるかわからないのが、甲子園ですものね!
Posted by なるる at 2006年03月29日 13:27
>写楽さん
今年のセンバツは北国勢は苦戦ですね。昨夏の聖光学院と桐光学園の試合を甲子園で見ましたが、聖光学院は舟田君を中心としたとてもいいチームでした。夏の大会は全ての都道府県から代表が出てくるので、福島からはどんなチームが出てくるのか楽しみにしています。
本当に今年はスポーツイベントが盛りだくさんです。何が起こる分からない筋書きの無いドラマが
たまらないんですよね〜。
Posted by modoki at 2006年03月29日 14:51
>なるるさん
1回戦を見て、改めて「駒大苫小牧」が出ていたらなぁ・・と思ってしまいます。夏には必ず帰って来てくれるでしょう!ミラクルと言えば、今日(29日)はミラクル続きでとうとう再試合ゲームまで出てしまいましたね。これから優勝を目指してまだまだ好ゲームが続きそうで目が離せません!
Posted by modoki at 2006年03月29日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。