2006年03月19日

アウェイ山形戦 5連敗でストップ!

やりましたよ〜!コンサドーレ札幌はアウェイでモンテディオ山形に1−0で勝利!し、念願通り山形で「好きですさっぽろ」を大声で歌ってきました!yamagata.jpg

朝6:30に品川をバスで出発し、12:30に到着。ピッチ外には未だ雪が残るべにばなスポーツパークで行われた山形戦でしたが、アウェイ戦は5連敗でストップをかけました。
私は今季初の生観戦だったのですが、久々にストレスのかからない好ゲームを観ることが出来たかな。
勝因は・・・
○去年より集中力を維持出来る時間が長くなったこと
○中盤のプレスが早く相手ボールを奪えたこと
○関と芳賀の両サイドを上手く使えたこと
○GK林の安定したセービング


だと思います。特に今季から入った右MFの芳賀は砂川→西谷への交代後は左サイドもこなし器用だし、個人的にはこの試合のMVPだと思います。

その芳賀の後半37分のFKは直接ゴールだと思うんだけどゴール前で反応した相川が「プレーに関与した」と取られてオフサイドを取られたんでしょうね。相変わらず決定力には不満があるけどフッキ不在の中で勝ち点3を取れたのは大きい!
明後日には愛媛FC戦、土曜には横浜FC戦と続きますが、3連勝の可能性も見えてきました!といったらここ数年はがいつも足元を救われてるので、とにかくこの日のようなサッカーを今シーズンはたくさん展開出来ればおのずと結果がついてくるでしょう!
あ〜気持ち良かった!

今日の一句
「やりきれば 自ずと結果は ついてくる!」
posted by modoki at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサドーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。