2006年03月10日

メキシコとアメリカが優位に!

WBCの一次予選が佳境を迎えました。
昨日、大本命のアメリカがカナダにまさかの敗戦!メキシコを含めた3チームが2勝1敗で並ぶ可能性があり、アメリカの予選敗退もあるかも?と思われてました。

さて、その鍵を握る本日のメキシコVSカナダですが9−1でメキシコが圧勝したようです。(カナダは気持ちが緩んだのかな)
この結果、明日の試合でアメリカが南アフリカに勝てば3チームが並ぶ訳ですが、ここで順位を決める大きな要素になるのが「当該チーム同士の対戦による失点率」ということらしいです。

そうなると既に当該チーム間の対戦は終わっていてメキシコが失点3、アメリカが失点8、カナダが失点15ということで明日、アメリカが勝ちさえすれば二次リーグ進出が決まり、1位:メキシコ、2位:アメリカということになりますね。

結局はアジアと同様に順当な国が出てきそうですが日本同様にアメリカがまさかの2位通過となることで、2次リーグの初戦で日本はアメリカと対戦することになります。また、他の試合結果を見てみると今までのオリンピックや世界選手権などと違って各国とも力が接近していて好ゲームが続いております。

初めて開催された野球の国際大会ですが、次回以降はもっと盛り上がるのではないでしょうかね。

「熱戦が 思わぬドラマを 創りだす」
posted by modoki at 20:54| Comment(0) | TrackBack(1) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

日本 初戦の相手はアメリカか? ~野球 WBC2次リーグ~
Excerpt: 日本 初戦の相手はアメリカか? ~野球 WBC2次リーグ~
Weblog: 不定期更新のスポーツニュース
Tracked: 2006-03-10 23:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。