2006年03月03日

駒大苫小牧が・・・

今日は朝一番にショッキングな報道を耳に入ってきました。
昨夏の甲子園、秋の国体、神宮大会を制し、今月末から開幕する選抜大会にも出場が決まっていた駒大苫小牧で、またしても不祥事が起きてしまったとのこと(3年生部員も含む卒業式後の飲酒、喫煙)。

夏の大会後には前部長の暴力があってチーム内には気を引き締めて夏春連覇、更には夏の大会三連覇の快挙へ向けてへ一丸となっていたはず。それを連覇の中心選手であった3年生が台無しにしてしまい本当に残念です。

実は私は苫小牧市出身で高校も苫小牧でした(駒大ではありません)。大きな声では言えませんが、私も高校の卒業式後は居酒屋へクラスメートと繰り出しました。私に限らず、多くの卒業生も同じような行動をとっていたと思います。それには、卒業してホッとした気持ちや大人になって背伸びをしたい気持ちなどが混ざりあってやっていることでした。だから今回補導された彼らの気持ちも分かります。

でも、これだけ全国的に有名になった「駒大苫小牧の野球部」という看板を背負っていることを認識出来なかった、またさせてあげられなかった大人の責任もあるような気がします。

この不祥事で、当然選抜出場は辞退か高野連からの出場停止処分になってしまうだろうし、監督以下チームスタッフも辞職せざるを得ないでしょう。本当に残念です。該当する3年生も「後輩達や監督へ取り返しのつかない迷惑をかけてしまった」と大きなショックを受けていることでしょう。

小さな出来心が大きな後悔をつくってしまいましたが、強豪になってもまだまだ脇が甘いということ。今回の件を踏み台として捉えて再び甲子園に戻ってきて駒大苫小牧野球が観れることを高校野球ファンとしてそして苫小牧出身者として願ってます。
負けるな!ガンバレ!


辛い一句・・・
「君達の 帰りを待ってる 甲子園」
posted by modoki at 18:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 目指せ!甲子園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

不祥事で駒大苫小牧高校選抜高校野球辞退
Excerpt: 3月23日から始まる春の選抜高校野球に出場する事が決まってた 北海道の駒大苫小牧高校が野球部員らの飲酒や喫煙の不祥事で 選抜高校野球を辞退すると発表し非常に残念だが部員が悪い
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2006-03-03 18:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。